おすすめスポット

神宮外苑 聖徳記念絵画館

明治神宮外苑の北正面にあり、明治天皇と昭憲皇太后の遺徳を記念するための絵画が展示されています。大正7年(1918年)に一般から設計を募集し、国民の寄付金によって建設されました。様式は鉄筋コンクリート造りで、表面は花崗岩で覆われています。東西112メートル、南北35メートル、中央の円筒の高さは32メートルです。花崗岩は岡山県万成産で、屋根は銅の板葺、内装には岐阜県美濃産をはじめとする国産大理石が使われています(国重要文化財)。

展示絵画は、明治天皇、昭憲皇太后の生涯と主要な業績を一流画家が史実に基づき制作。縦3メートル、横2.7メートルの日本画40点、洋画40点ほど。絵画制作費は、各絵画にゆかりの深い人たちが寄付しています。

郵便番号 〒160-0013
住所 東京都新宿区霞ヶ丘町1
営業時間・定休日 営業時間:09:00~17:00
(最終入館16:30)
年末年始(12月30日~1月2日)10:00〜17:00(最終入館16:30)
年中無休
最寄駅・アクセス
  • JR 信濃町駅から徒歩3分
  • 都営地下鉄大江戸線 国立競技場駅から徒歩5分
電話番号 03-3401-0312
FAX番号 03-3401-0676
Webサイト
前のページに戻る

周辺のおすすめスポット

一般社団法人新宿観光振興協会
© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

PageTop